Agaseke Rwanda

大切な人へ幸せを贈る、
幸せを呼ぶ色彩のかご「アガセチェ」。

一針一針巻きあげ、編みあげ作られる色彩のかごアガセチェ。古くより、縁起の良い蓋付きバスケットとして、手にした方の幸せを願い贈られるルワンダの伝統工芸品です。
アガセチェは、紙幣や国章にも描かれている独特で愛おしいフォルムが特徴。結婚が決まった娘に母親がアガセチェの編み方を教え、今でも嫁入り道具のひとつとして欠かせないアイテムです。「幸せが逃げないように」と願いが込められ、蓋がしっかりと閉まるつくり。幸せを呼ぶ特別なかご、宝物や毎日身につける時計やアクセサリーを入れる特別なバスケットとして、また大切な人へ思いが詰まった幸せの贈り物として。

【SIZE】3サイズ展開
SS Ø50×H90mm / M Ø80×130mm / L Ø140×H230mm

RuiseB:ルイズビィアガセチェ
RuiseB:ルイズビィアガセチェ
RuiseB:ルイズビィアガセチェ
RuiseB:ルイズビィアガセチェ
RuiseB:ルイズビィアガセチェ
RuiseB:ルイズビィアガセチェ

カラーバリエーション

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェカーボンブラック

    カーボンブラック

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェルワンダレッド

    ルワンダレッド

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェアースブラウン

    アースブラウン

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェフェザーホワイト

    フェザーホワイト

RuiseB:ルイズビィアガセチェカラーバリエーション

ルワンダの女性たちによって受け継がれる幸せのカタチ。

ルワンダ女性たちに受け継がれる、幸せを呼ぶルワンダの伝統工芸品。アガセチェが上手に編める女性は幸せになれるとも言われ、このアガセチェを高品質で製作し販売することで多くのルワンダ女性が自立する機会が生まれています。遠くルワンダで幸せを祈りながら、ひとつひとつに丁寧に手作りされるアガセチェ。本当に素晴らしい物は国境を越え私達の心を揺れ動かします。少しでも幸せになりたくて自分だけのおまじない。いつも自分の身近にそして大切な方へ。

RuiseB:ルイズビィアガセチェ蓋あけ

しっかりした蓋のつくりは「幸せが逃げないように」と願いが込められている。

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェ質感

    どこから見ても幸せな愛しいカタチ、美しく編まれている高いクオリティ。

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェオーナメント

    SSサイズはツリーやリースのオーナメントとしてインテリアのアクセントにも。

  • RuiseB:ルイズビィアガセチェキーホルダー

    幸せをいつでも持ち運べるように、願いつくられたアガセチェのキーホルダー。

Ruise B ONLINE STORE

オンラインストアにてRuise B「ルイズビィ」のラインナップをご購入いただけます。

オンラインストアへ